top of page

MENU

COUPLE REPORT

  • 執筆者の写真wedding planner 松原

結婚式のイメージ

静岡県浜松市にございます少人数専用ながらもホテルが隣接をしている結婚式場

呉竹荘×旧青葉邸のブログをご覧の皆様


こんにちは!


ウェディングアドバイザーの松原 璃伽と申します。



世界中が混沌に包まれ大きな変革の時代が訪れ

様々な価値観も変わっていく中でやっと日常が戻ってきたのが、

この1年かな、と思います。

結婚式も開催の形は変われどやっと皆様開催することに抵抗が無くなったのかな

そんな風に感じる日々です。


ご結婚式開催に抵抗が無くなった今の時代の中でも

様々な想い、理由で

ご結婚式開催を検討し悩まれている新郎新婦様をお見掛けします。





そんな想いのお客様が仰るお言葉。

「元々やる予定はなかったんです。」

「でも・・・」


「目立ちたくない」

「結婚式なんて自分達には仰々しい」


そんな想いの裏にある

「でも・・・」

の言葉の先は

家族への感謝の気持ちは伝えたい!

自分をこれまで支えてくれた方々への想い

感謝を伝えたいというお気持ち


目立ちたくない、

注目されたくない、

派手にはしたくない、

だけど感謝の気持ちを伝える場として結婚式を開催したい

そう感じる新郎新婦様が多くいらっしゃいます。


ご結婚式を開催する=披露宴=お披露目会

とイメージがあるお客様もいらっしゃいます。


目立ちたくない。


確かに披露宴と聞くと派手なイメージがあるかもしれません。

結婚式の形は今の時代様々です。

皆様のイメージする披露宴の形だけではありません。

結婚式の捉え方は様々です。


おふたりが主役=結婚式

それは誰がいつ決めたのでしょう?

キラキラした演出をしなければいけないでしょうか?

演出が無いご結婚式は結婚式とは呼べないでしょうか?





実際は

結婚式、披露宴に定義やルールなんて1つもないんです。


だからこそ決しておふたりが目立たなくてもいいんです。

むしろゲストの皆様が主役のご結婚式があってもいいじゃないですか!

おふたりが主催のゲストの皆様への感謝祭^^


おふたりが本当に大切にしたいこと

きっと、そこにおふたりがしたい結婚式のヒントがあります。

どんな理由で結婚式開催を検討したのか。

どんな会場で、おふたりにとって何が絶対必要なのか。


それは新郎新婦様1組1組によって異なり

同じお客様は1組もいらっしゃいません。


だからこそ例え同じ会場で、同じ演出が入った結婚式を行ったとしても

そこには必ず他の新郎新婦様にはないオリジナリティがある進行や演出があり

おふたりらしい結婚式に変化します。



つい先日呉竹荘×旧青葉邸にて行われた結婚式

結婚式への想いは強く

また、おふたりはゲストの皆様への感謝の気持ちに溢れていました。





ただおふたりと同じように感謝のお気持ち

もしかしたら新郎新婦様以上かも?

そう私達が感じるほどに

ご結婚式に熱い思いを持ってくださっていたゲストの方がいらっしゃいました。


おふたりに喜んでもらいたい

おふたりに楽しんでほしい

おふたりが開催することを決定した結婚式ですが

おふたりに呼ばれたゲストの方が

おふたりの為に考え、

おふたりの為に、

何かしてあげたい!と熱いお気持ちを持たれていたのです。


ウェディングプランナーと結婚式の中でおふたりに何がしてあげられるのか

ゲストの方が何回も何回も打合せをされていました。

新郎新婦様おふたりに感謝の気持ちを結婚式を通して伝えたかったそうです。



ご結婚式当日はおふたりのゲストの皆様への想いと

そしてゲストの皆様からのおふたりの想いが強く

とっても素敵なご結婚式となりました。



おふたりを中心にそこにいる全ての方が一緒に笑顔になれる。

型にハマった形式ばった物が結婚式ではない。

「楽しい!」そこにいるみんながそう感じる瞬間。

私がこのお仕事を初めたばかりの頃に

ご結婚式を通してお客様が教えてくれたことでした。


お写真を見かえす度にそこに写るみんなが笑っている

楽しかったと思い出話をする度

もっとお互いが好きになる


そんな風に感じることが出来る時間はご結婚式以外ないと思います。





ご結婚式はカタチに残る物ではありません。

ただカタチに残らないからこそ素敵な贈り物が沢山あります。


決して結婚式は安くはありません。

金銭的な理由で中々決断が出来ないお客様も沢山いらっしゃいます。

だからこそ

もう一度心に問いかけてみてください。


おふたりが本当に大切にしたい本音が見えてくるはずです。


それが結婚式を開催することなのか

結婚式を開催しないことなのか

どんな結婚式にしたいのか


一度深く考えてみてください。


私は日々のご案内で

新郎新婦様から多くの築きをいただきます。

このような幸せな学びが尽きないからこそ

その気持ちを多くの新郎新婦様に伝えていきたいと思っております。



呉竹荘×旧青葉邸は結婚式を

決して派手にはしたくない

主役感を出したくない

そこまで予算を掛けたくない


そんな新郎新婦様のお望みを叶えることが出来る結婚式場となっています。


多くの新郎新婦様がご家族のみでのお食事会や

シンプルで過度な演出のない結婚式を開催しております。

プランナーから押し付けることも絶対にありません。


肩肘張らず安心して結婚式を挙げていただける

結婚式場が呉竹荘×旧青葉邸です。


もしかしたら派手な結婚式がお望みの新郎新婦様には好まれないかもしれません。

それでも構いません。

是非おふたりのお人柄が出る

シンプルでアットホームな結婚式を開催しませんか?


そんなご結婚式をご希望の方におすすめのプランはこちらから




ブライダルフェアのご予約はこちらから





おふたりにぴったりな結婚式を必ずご提案致します。

ゲストの皆様と一緒に感謝の気持ちを伝える素敵な時間を作りませんか?



呉竹荘×旧青葉邸

ウエディングアドバイザー

松原 璃伽

Comments


BRIDAL FAIR

​呉竹荘の結婚式を体感できる豪華試食付きフェア開催中

​呉竹荘の結婚式を体感できる

豪華試食付きフェア開催中

CONCEPT

ずっと続けてゆきたい1日がここに

CUISINE

​旬の食材を使用した和洋創作料理

CHAPEL

木の温もり溢れる独立系チャペル

​PHOTO GALLERY

​優しい光と爽やかな緑に包まれた結婚式

PARTY & GARDEN

開放的な空間は、おふたりの永遠の誓いを

bottom of page