top of page

MENU

COUPLE REPORT

  • 執筆者の写真wedding planner 松原

結婚式やる意味

静岡県浜松市にございます少人数専用ながらもホテルが隣接をしている結婚式場

呉竹荘×旧青葉邸のブログをご覧の皆様


こんにちは!


ウェディングプランナーの松原 璃伽と申します。


結婚式をやる理由ってなんですか。




この言葉を聞いて皆様はどんな言葉を想い、伝えますか。



実際の所、正解はないと思います。

【やらなければいけない理由はない】からです。


コロナ前は当たり前のように沢山の結婚式が全国で行われ

結婚式をするのが当たり前なイメージが浸透していた約3年前

沢山のゲストの方をお招きし、盛大に盛り上がったあの頃


コロナ過を経た今。

落ち着きを見せ、だんだん結婚式を挙げる新郎新婦様は増えて来ているものの

結婚式に参列をしたことがない

結婚式への価値観が分からない

など結婚式が当たり前でなくなった時代を経たからこそ

結婚式の価値自体に多様性が持たれる時代へと変わりました。




別にやらなくてもいいかな

以前実際にご見学にいらしゃった新郎様から一言目に伝えていただいたお言葉


まだまだ未熟な私にはなんて伝えてあげたらよかったのか

今でもあの時の新郎様に上手な返事ができるは自信はありません。


お返しするお言葉に詰まってしまった私がいました。


ただ1つ

ではなぜ、おふたりは私の前にいたのか。

結婚式場の見学に来てくださっていたのか。


本当はどんな想いなのか。




突然新婦様より

「私がやりたいんです。憧れなんです。」

新婦様は幼いころから結婚式に憧れがあり、ご挨拶のときからずっと笑顔

今日楽しみにしてましたとおしゃってくださるほど、

明るく元気で優しい方でした。


突然のお言葉に私は驚いてしましました。


では新郎様がご結婚式に後ろ向きなのかな・・・???

ただ新郎様が何の理由もなく結婚式に後ろ向きではないと思いました。


とっても仲が良く、新婦様への想いが溢れている新郎様

なのに結婚式への価値観が違う新郎新婦様

結婚式開催へ中々踏み出せない理由は何だろう。


私なりにかけるお言葉が見つからないまま

まず見学しましょ!と見学に行くことに。


チャペルの扉を開けた瞬間

新婦様の目から沢山のがこぼれおちました。


なんてお声掛けをしたらいいのか。

あまりに強い新婦様の結婚式へのお気持ち。

新郎様の表情は曇ったまま。

戸惑う私に新郎様の口から・・・

【自分の親が結婚式に賛成ではないんです】




全てが繋がりました。

新郎様も本当は新婦様の為にも結婚式を開催しあげたい。

でも賛成ではない家族の意見をおしきってまでやる結婚式は

本当に意味のあるものになるのか。


皆様が実際自身の親御様から結婚式を反対されたら、どうしますか。


私はおふたりのやりたいという気持ちこそが、正解だと思いました。

やりたい、来てほしいその気持ちは必ず親御様に伝わると信じています。


少しだけその気持ちをおふたりに私からお伝えさせていただきました。

しかし100%その気持ちを言葉にして差し上げることは出来ず

ほんの少しだけしか結婚式を開催する意味をお伝えをすることしかできず、

おふたりは「親に話してみます」と仰って

おふたりはお帰りになりました。

  



おふたりのお気持ちはゲストの皆様に必ず伝わります。

必ずおふたりの気持ち、想いは言葉にすることで皆様に伝わります。


あの時、私は何と声をかけてあげるべきだったのか・・・

あの時、私はおふたりの為に何が出来たのか・・・


ずっとそればかりを考えていました。


そんな中私宛にご連絡が・・・

「結婚式を行う決意が出来ました」

「呉竹荘であれば私達の望む結婚式をしてくださると感じたからです」


そんなお言葉をいただけるとは思っていませんでした。


その後新郎新婦様から親御様に直接お話をし、

おふたりの想いを全力で親御様に伝えてくださりました。

親御様はおふたりの熱意を感じ結婚式を開催することに賛成してくださったそうです。


ご見学の時ご案内をさせていただけたこと

一人の結婚式が大好きな自分としておふたりとお話をさせていただけたこと

おふたりのお気持ちをお聞かせいただき少しでも後押しさせていただけたこと

本当に良かったと感じました。


でも本当に私がお話をしたことが100%正解だったのか。と言われると

決して今もそうではないと思います。

何とお声掛けしたらおふたりがもっと安心してくださったのか。


でも、おふたりのやりたいが実現できたことが

私自身も本当に嬉しく、幸せでした。


おふたりは2024年に晴れの日をお迎えになります。


沢山悩み開催することを決断できなかったこの数年。

おふたりのように結婚式諦めてしまう新郎新婦様はどのくらいいらっしゃいますか。




「結婚式をやりたい!」その気持ち私は諦めてほしくありません。


様々な理由から諦めてしまう新郎新婦様がいらっしゃるのであれば

少しでも皆様のお役に立ちたい。

常にそう感じてご結婚式をお手伝いさせていただいています。


呉竹荘×旧青葉邸は少人数専用の結婚式場です。

あまり派手にやりたくない。

でも一生に一度けじめとして、

ご家族様のみを招待して結婚式を行う新郎新婦様のお手伝いをさせていただいております。


皆様はどんな想いで、ご結婚式をお考えですか?


少しでもご結婚式に興味のある新郎新婦様は是非

呉竹荘×旧青葉邸に

一度お越しください!



皆様にお会いできます日を、心より楽しみにしております。



呉竹荘×旧青葉邸

ウェディングプランナー

松原 璃伽






Comments


BRIDAL FAIR

​呉竹荘の結婚式を体感できる豪華試食付きフェア開催中

​呉竹荘の結婚式を体感できる

豪華試食付きフェア開催中

CONCEPT

ずっと続けてゆきたい1日がここに

CUISINE

​旬の食材を使用した和洋創作料理

CHAPEL

木の温もり溢れる独立系チャペル

​PHOTO GALLERY

​優しい光と爽やかな緑に包まれた結婚式

PARTY & GARDEN

開放的な空間は、おふたりの永遠の誓いを

bottom of page